テキストをコピーしたクリップボード内の書式を解除するツールを作成したので紹介します

例えば、ブラウザ等で文字をコピーした後、ワードに貼り付けしたとき、書式まで貼り付けられてしまいレイアウトが崩れてしまった、なんてことはないでしょうか?
ワードであれば「値の貼り付け」で書式のないテキストのみを貼り付けられますが、どのソフトにでも同じように書式のないテキストのみを貼り付けたいために、プチツールを作成しました。
 → 起動すれば、クリップボード内のテキストの書式をクリアするツール 「ClipFormClear」

スポンサーリンク

ツールの詳細

このツールは、起動するだけで、クリップボード内の書式情報をクリアして、テキストのみにします。
その後、ツール自体は終了しますので、ツールが立ち上がったことすら分からないと思います。
内容としては、それだけです。簡単ですね。

作成した経緯

私自身、資料をよく作成していますが、いろんな資料から引用することが多いです。
そのたび、書式情報までコピーされてしまい、貼り付け時に「値の貼り付け」を選択する必要があります。
そのため、CTRL+CでコピーしてCTRL+Vで貼り付けというように素早くしたいときに書式がクリアできればいいのにと思い、それなら作っちゃえと思って作成しました。

便利な使用方法

このツールは単独では、アイコンをダブルクリックで起動して、自動で終了します。
いちいち、アイコンをクリックして起動するのもめんどくさいと思います。
ここで、先日紹介しましたコマンドランチャー「TriceLauncher」と組み合わせて使用すれば起動自体を簡単なコマンドで登録しておき、コマンド入力で素早く起動することができます。
 → コマンドランチャー 「TriceLauncher」

最後に

コマンドランチャーは、コマンドで入力して、好きなものを起動できるので、このような書式クリアのツールでも、素早く起動して便利に使うことができます。
ちょっとしたことですが、貼り付け時の作業が楽になると思います。

スポンサーリンク